ブラジリアンワックスで脱毛

どんな体勢でするの?
Vラインや性器周辺といった部分の脱毛法に
「ブラジリアンワックス」というのがあります。
自己処理でするよりかは、脱毛サロンやブラジリアンワックス
専門のサロンでするのが、トラブルが少ないし、仕上がりも
キレイなので、良いんじゃないかなって思います。

 

けど「どんな風にするのかな?」って、気になりますよね。
ブラジリアンワックスを、サロンでする場合、Vラインなら
仰向け、性器周辺のIラインなら仰向けで、膝を立てて、
足を肩幅くらいに広げる、肛門周辺のOラインなら、
四つん這いの体勢になります。
サロンによっては、Iラインの場合、片方の膝を立てて、
それを横に寝かす、数字の4のようた体勢の所も
あるみたいです。

 

「恥ずかしくない?」と思うかもしれませんが、
確かに、ブラジリアンワックスでの脱毛というのは、
場所が場所なので、最初の1・2回というのは、恥ずかしさが
あります。
けど回数を重ねていくと、少しずつ、恥ずかしさは
減っていくみたいです。
自分で希望しているとはいえ、ある程度の「潔さ」が、
ブラジリアンワックスをするには、必要かもしれませんね。

 

「それでも、恥ずかしいものは、恥ずかしい!」という方は、
例えばですが、施術スタッフが専任制かチーム制といった
サロンですると、見られる人というのは限られます。
それか、完全予約制で完全個室のサロンだと、その空間には、
貴方とスタッフだけですから、恥ずかしさも少なくなると
思うので、そういうサロンを見つけてみましょうね。