エステと医療機関の脱毛の違いは?

これまでは脱毛について自己処理でしていたけど、やきり脱毛後のお肌トラブルが気になるので、脱毛のプロであるエステティシャンに施術してもらいたいと思う女性も多いようです。

 

しかし、フリーペーパーに目を通してみると、エステサロンの脱毛の施術もあれば、美容外科や美容皮膚科で脱毛の施術を行っているところもあります。果たして、どちらが良いのか、迷ってしまうといった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

エステサロンでは、従来は電気脱毛による痛みやお肌トラブルがありましたが、近年は脱毛エステの技術が向上して、お肌に負担をかけずに、脱毛がスピーディーに行われる光脱毛やフラッシュ脱毛が主流になってきました。

 

医療機関の脱毛は、エステサロンではできない医療レーザー脱毛が主流です。

 

医療機関でのレーザー脱毛は、肌質や毛の生え方の特徴によっては、向き不向きがあります。色の色素の差を利用して行う脱毛法であるため、毛が太くて濃い人のほうが、脱毛後のスッキリ感が実感できるようです。

 

エステサロンの脱毛は、脱毛後のお肌を優しくいたわり、ボディケアをしてくれます。それぞれの特徴の違いを知り、自分の肌質や毛質に合う方法で脱毛してもらいましょう。